施設利用規則

2014年 12月 1日 制定

施設の安全性と公共性を維持するため、宿泊約款と一体となる、下記の規則を定めております。
当施設をご利用のお客様がこの規則に従わないときは、宿泊約款第7条の規定により、当施設が契約を解除し、宿泊をお断りすることがあります。

禁止事項

  1. 当施設への次に定める物品の持ち込み
    1. 動物
    2. 法令により所持を禁止されている物品
    3. 危険物(発火性又は引火性を有する物質)
    4. 毒物及び劇物(人体に有害な物質)
    5. 著しく大きい物品、多い物品、又は重い物品
    6. 悪臭を発するもの等、衛生を妨げる物品
  2. 当施設内での次の行為
    1. 喫煙
    2. 発火又は著しく発熱する暖房器具、調理器具等の使用
    3. 当施設の設備を本来の用途以外の目的で使用すること、その現状を変更すること、及びその所定の場所から移動させること
    4. 公序良俗に反する行為
    5. 喧騒行為、異臭放散、その他第三者に迷惑を及ぼす行為
  3. 当施設の許可なく、当施設で営利を目的とした活動、その他宿泊以外の用途で使用すること
  4. 当施設の外観を損なう物品の掲示・設置等
  5. 前面道路での駐車及び駐輪ならびに所持品の放置
  6. 前面道路及び高瀬川へのゴミの投げ捨て
  7. その他施設内及びその周辺において安全及び衛生の妨げとなる行為全般

年齢制限

  1. 川に面したテラスとバルコニー、階段、深い浴槽を有する施設の性質上、未就学児の施設利用はお断りいたします
  2. 未成年者のみの施設利用はお断りいたします

その他

  1. 宿泊登録者以外の方を新たに宿泊させる場合は遅滞なく当施設に申し出て、新旧宿泊料金の差額を精算してください
  2. 外出する際は全ての窓と玄関引き戸を施錠してください
  3. 連泊中の清掃は基本的に3日毎に清掃を行いますが、事前にお申し出があれば、ご都合に合わせていつでも清掃に参ります。
    ただし、清掃が不要である場合でも、少なくとも3日に1度は清掃を行いますので、ご協力をお願いいたします。